乳がんになった私の毎日。とくに気負わず、楽しく笑って生きている。             だって、人はいつか必ず死ぬんだも~ん。


by sunfacesunface

※人気ブログランキング

←乳がんの方のブログも、いっぱいありますよ~♪
[PR]
# by sunfacesunface | 2008-09-30 23:59

生きてるよ


すごくご無沙汰です。
やばくなったり落ち着いたり、そんなこんなで結構パソコンに向かうのもしんどかったりします。

もうちょい、頑張ります。
では、また。
[PR]
# by sunfacesunface | 2008-07-21 18:20 | 【生活】

好調不調



体はめっきり、好調と不調があらわれ、気の持ちようとかではどうにもならないので、時の流れに身をまかせております。
体は重く、しんどいのが増しているなぁーと、外へ出るたびに実感。息を荒くして早く横になりたいと思いつつ、外から早めに戻るといった感じ。
ここが具合が悪いと医師に言えば、「検査しようか」となったり、あっちこっち悪すぎて何してももぐら叩きなんだけどねぇー。

がんの進行なのか、卵巣機能止めた影響なのか、もろもろなのか、体も精神もしんどい毎日でボーッとしている今日この頃。あーあ。



←ランキング♪ 乳がんブログがいっぱい。
[PR]
# by sunfacesunface | 2008-03-25 11:54 | 【乳がん】

卵巣機能停止の副作用



卵巣に放射線をあてて卵巣機能を止めてしまってから、そりゃ更年期障害のような症状がでるわでるわ。照射が始まって10日から1週間くらいで、変化が見られました。

細かい体の変化をいえばあるんですが、この頃ほかの部分も照射していたり薬を増量したりで体調も乱れやすかったので、これは抜かして。

ウツっぽいというか、気性が激しくなり涙が出やすく、自分でもわかる性格の悪さに荒さ。イライラしてるなぁーと思う中年女性に時々出会うけど、あんな感じ。笑顔をだす余裕もなしみたいな。

ゾラデックスを経験してるので、ホットフラッシュの汗が吹き出たり、体が重くしんどくなるのも慣れてるかな。でも、元気な体がしんどくなるのと、すでにしんどい体がさらにしんどくなるのとでは、大きく違いますね。

これから、骨がスカスカになりやすい等、注意していかなきゃいけないことはありますが、ゾラデックスとは違って卵巣機能を放射線で止めた経験談がなかなかネットに出てないので、実際にどんなしんどいことが待っているのか、それとも気がおかしくなってしまう様なしんどさは感じずに済むのか・・・?



←ランキング♪

[PR]
# by sunfacesunface | 2008-03-15 13:14 | 【乳がん】

卵巣機能よ、さようなら


卵巣機能を止めるために放射線を卵巣にあてることにしました。
卵巣に放射線をあてるということは、もう、子供ができない身体になるということです。
したのは、一ヶ月ほど前です。
全照射12回です。1回が、2グレイか3グレイか、結局聞かずじまいでした。

放射線科の診察してくれる医師は、一番最初に私が「卵巣に放射線をあてて、卵巣機能を止めたい。」と言った時、もう、動揺しまくり。
で、卵巣の事についての2回目、「あなたから言われた時、はっきり言って戸惑いました。」とおっしゃって、「あなたの決断はとても勇気のいることだ」と言ってくださいました。

※ゾラデックス=毎回医療費がかかる、副作用がつらければ止められる、ゾラを終わらすと
           卵巣機能も復活=妊娠可能
※放射線=医療費はゾラデックスの2・3回分、副作用がつらくてもどうしようもない、
        卵巣機能を終了させるので妊娠不可能
        

私も簡単に決めたわけじゃないし、実際に照射開始日が決まってからも「本当にいいのか?」を何度も自分に問いかけました。
まだそこそこ健康で、仕事も遊びも人並みに出来てた頃は、ゾラデックスで卵巣機能を抑制してました。けど、多発も多発の骨転移に、脳も危ないと思うし、あっちこっち、もうとにかく、子供を妊娠して出産までもっていける身体ではないし完全に。ましてや、そこから育児なんて厳しいし。で、止めました。

照射の1回目は、卵巣の話とかちょっと避けてる風。視線も外しまくり(放射線やってくれてるのが男性ばっかり)。みんな見事にうつむきっぱなし。さすがに1回目には、「いいですか?」とか「今日から卵巣に当てていきますね。」とか言ってくれるかと思ってたのに、完全に避けて避けてみんな無言。

台の上で天井を見ながら、私は何かに浸ってました・・・。
[PR]
# by sunfacesunface | 2008-03-07 22:49 | 【乳がん】

オキシコンチン


オキシコンチン、増量したのにまだ足りない感じ。
次のオキシコンチン服用時間まで数時間ってとこでロブ飲んでるのも変わんないし。

10mg服用で痛みが取れてた頃は、これで楽になれるなら安いもんだと思っていたけど、30mgにしただけで高いっ!と感じ、これからどんどん増量が必要になったらシャレにならない薬代になる・・・・と頭が痛い。あーあ。
[PR]
# by sunfacesunface | 2008-03-04 00:07 | 【乳がん】

今まで、1回20mgで朝・夜と計40mg/1日だったのが、1回30mgの計60mg/1日に増やしました。
前回増やしてから、2ヶ月かぁ。

というのも、肩甲骨に除痛のための放射線をかけるまでとてもじゃないけど耐えられないのと、胸自体の痛みもそうとうなので。もう、一日の大半を痛みに耐えていて、どう足掻いても痛くってオキシコンチンを服用する時間じゃないのに飲んでしまったり。そうすると、頭が痛くてクラクラし気持ち悪く嘔吐したりするのを経験してわかっているのに、それでも薬に手が出ちゃい、案の定・・・・って感じで。ロブも飲んでた。

なんとなく増量した効果が出てきてるけど、皮膚転移の潰瘍部分がしつこく痛い。
皮膚をがん細胞が食い散らかしていってる様子はグロイね。

皮膚転移の痛みがある限り、肩甲骨を放射線で除痛したとしてもオキシコンチン減量できないよね。皮膚が痛くなかったら、オキシコンチン休薬できるのになぁ。
というか、医師は胸の痛みにもオキシコンチンは効くって言ってるけど、潰瘍にまでなってる痛みには効いてない気がするんだけど・・・。


←ランキング♪
[PR]
# by sunfacesunface | 2008-02-21 00:22 | 【乳がん】

ご無沙汰です


いやいや、ほったらかしにしちゃってました、ブログ。
更新に間空いちゃうと、あの世に行きかけてるんじゃないかと思われちゃうので、気をつけないといけませんねぇ。
とりあえず、好調不調を行ったりきたりで。


今、骨転移の放射線治療に毎日病院に通っています。
毎日外出するようになって、いいですねー。やはり、生活にハリが出るって感じです。

この前は腰椎に当てましたが、今回は骨盤です。
腰を治療してるときから痛いのは骨盤だと言っていたので、やっとというか。
放射線は、一度当てると同じ箇所にはもう当てることが出来ないので、骨盤の痛みはオキシコンチンでどうにかしていたんですが、オキシコンチンがまた増量しなきゃいけないくらい痛みが出てきてたので、このまま増量を繰り返すのを避けたいのと、薬なしにもっていけることも期待して放射線かけることにしました。

骨盤部分と言えども、多少ムカムカと気持ち悪さが出ます。
疲れやすさは放射線によるものなのか分かりませんね。がんの悪液質でのしんどさなのか放射線なのか。


今度の日曜日は、『東京マラソン』です。
去年、悪天候の中、驚異の完走率でしたからねー。マラソン大好きな私としては出場したいけど、この身体じゃヤバイっす。



←ランキング♪
[PR]
# by sunfacesunface | 2008-02-15 23:48 | 【乳がん】

エンディングノート


『エンディングノート』、耳にしたことがある方もいると思いますが、自分の生い立ちや、もしもの
時の医療・介護・葬儀の希望、家族へのメッセージなどを書き残すことを目的としたノートのことです。 お葬式や介護を必要とする時は、既に本人は希望を言えない状態にあり、いくら「こんなふうに、介護して欲しい」「こんなお葬式にしたいな」と思っていたとしても、家族に希望が伝わらないと困るので、こうやって書き記しておくのです。

どんどん体力が落ちて、出来ないことが増えていくのを日々実感してはいたのですが、この前入院した時に、やはり死なないまでもこうやってちょっとした動作も出来なくなるから、本気で身辺整理しておかないとなぁーと思ったのです。

その時、ちょうどテレビで『エンディングノート』というのが出てて、初耳で、ただノートに書き連ねるよりもまとめやすいかなぁと思いました。
退院して2ヶ月近く経ちますが、なんだかんだ何もしてません。そんなもんですねぇ(笑)。


参考に・・・ →『エンディングノート』
あと、『エンディングノート』で検索すると葬儀屋さんが作ってるエンディングノートがたくさんあります。

←ランキング♪
[PR]
# by sunfacesunface | 2008-01-28 23:27 | 【乳がん】