乳がんになった私の毎日。とくに気負わず、楽しく笑って生きている。             だって、人はいつか必ず死ぬんだも~ん。


by sunfacesunface

まとめ


2004年8月- 乳がん告知
         術前抗がん剤治療.全8クール
         (EC4クール、タキソテール4クール)

2005年3月- 手術 (シコリ部分だけを切除)
      4月- 放射線治療 (2グレイ×25回、計50グレイ)


      その後しばらく無治療


2006年3月- がん細胞増殖のため(再発)、ホルモン治療開始・タスオミン服用
     5月・9月- 動注療法で抗がん剤投与

2007年1月- ゾラデックス追加
         (しばらくして、タスオミンをアリミデックスに変える)
     5月- 骨転移確認(痛み自体は以前からアリ)
     8月- ナベルビン投与
          (2×2クールでやめる。ゾラデックス中断)
         アリミデックスよりタスオミンの方が効いてた感じがして、またタスオミンに戻す
    10月- 骨転移に放射線治療
         (3グレイ×10回、計30グレイ)
         痛み止め、オプソ&ロブ服用
    11月- 痛み止め、オキシコンチンに変更


ざっと、こんな感じでしょうか。
やはり、がんの増殖にあわせていろいろやっていますね。
最初から対処療法の考えが強いかな。出来る治療をあれもこれも、使える薬をとにかく使うといった考えはなく、症状が落ち着いているときは今のまま、症状がでてきたらそれに合わせて・・・といった感じですね。
[PR]
by sunfacesunface | 2007-12-09 00:48 | 【乳がん】