乳がんになった私の毎日。とくに気負わず、楽しく笑って生きている。             だって、人はいつか必ず死ぬんだも~ん。


by sunfacesunface

<   2005年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

いまいち、どうしていいか分からない感じだったけど、慣れてきた。
そして、グッタリ感にも慣れてきた。が、どうしても消化器官がヤラレてしまって、食欲も酒欲も減少。そっちゅう、オエオエしちゃってた。
このあたりから、ウィッグの襟足部分がやけにチリチリし始め、考えたら、放射線で焼けてたみたい。意外と、広くあたっているなぁ。
患部もかゆくなってる。でも、他の副作用が強くて、かゆみは気になりませんでした。
[PR]
by sunfacesunface | 2005-04-15 21:11 | 【放射線治療】
放射線治療が始まって間もないけど、すでに気持ち悪い。のどが痛い。島倉千代子も、乳がんの放射線治療で、のどが焼けて歌が歌えなかったって言ってたなぁ。
せっかく復活した、卵巣機能は大丈夫なのかな。(数日後、無事きた。)

疲れやすくなるって言ってたけど、ホントだわ。家へ帰る頃には、グッタリしちゃって直ぐにベッドへ。これだけ寝たら、夜は寝れなくなっちゃうよと思っても、ぐっすり寝れる。寝ても寝てもねむたい。

目に見えない放射線、怖いよね。そりゃ、被爆大国ニッポンで放射線治療の進歩が遅れるわけだわ。
[PR]
by sunfacesunface | 2005-04-09 20:59 | 【放射線治療】


青山霊園へ桜を見に。 d0068229_14411085.jpg
天気はいいし、咲き具合もよろしい。
ビール飲みたくなっちゃうなぁ。




d0068229_14434916.jpg














d0068229_14443015.jpg

[PR]
by sunfacesunface | 2005-04-06 20:11 | 【生活】

放射線治療のはじまり

今日から、放射線治療。
診察して、「今日空いてる?(助手に聞いてる)。じゃあ、今日位置決めしようか。」ってことで、手術から2週間ほどで放射線治療に。けっこう皆さん、(空きがなく)位置決めも当日じゃなく後日だったりするので、私はラッキーだった。

けど、洋服がそれ様の汚れてもいいやつを着て来なかったため、帰って服を脱いだら汚れてた~。お洗濯。落ちました。
それからは、汚れてもいいブラジャー・洋服、しかもマーキングが見えない洋服で病院へ。けっこう着るものが限られてて、毎日通うには、ネタ切れになってくる。冬だと良かったのに…。
[PR]
by sunfacesunface | 2005-04-04 20:39 | 【放射線治療】

生理のこと 2

私の生理は、無事戻ってきた。

抗がん剤を始めても、しばらくは止まらなかった。ちょっと周期が乱れてはいた。
12月、ECからタキソテールに変わったあたりが最後で、その後、おりものに血が混じった感じのものが2回程。でも、明らかに、おりものではなく枯れてしまった生理。
そして、3月下旬に戻ってきた。抗がん剤終了から、2ヶ月後だ。多少の周期の乱れはあるものの、回復して規則正しくなりそう。
[PR]
by sunfacesunface | 2005-04-03 13:12 | 【乳がん】

生理のこと 1

抗がん剤の影響で生理が止まってしまう人は大多数、そのまま戻らなくなる確率も少なくない。

抗がん剤を始めるにあたって本を何冊か読んで、やっとそのことを知った。体験談で。乳がんについての知識を得るためのガイドブック的な本には、副作用のところに吐き気や脱毛・その他もろもろの最後あたりに、やっと卵巣機能抑制と書いてある。全くの素人が、この記述だけで、もう赤ちゃんを産めない体になるかもしれないと思いもしないだろう。

医師の多くが男性だからだろうか、
がん患者が、妊娠・出産をするなんてという事だろうか、
大体の方が、閉経後だったからだろうか、

私も、医師から生理のことは何も言われなかった。自分で調べて、始める前に医師に確認した。
なんなんだろう。どうして、吐き気や脱毛と同じくらいか、それ以上に伝えようとしないのだろう。
[PR]
by sunfacesunface | 2005-04-03 12:50 | 【乳がん】